髪の毛に良い食べ物は意外にも・・・

髪の毛に良い食べ物は意外にも・・・

 

みなさん髪の毛に良い食べ物は何かご存知ですか?

 

一般的に知られているのは海藻類ではないかと思います。

 

海藻類にはヨードとよばれる髪にとって大事な栄養素を含んでいるほか、ビタミンやミネラルも豊富に含まれているので、以前まではこの海藻類が一番髪の毛に良い食べ物だと認知されていました。

 

 

 

しかし現在、研究が進んでいくにつれて、この海藻類よりも髪にとって有用な栄養素を含んでいる食べ物がわかってきました。

 

しかもその食べ物は意外にも私たちの生活にとても身近な食べ物だったのです。

 

その意外な食べ物と言うのが、実はだったのですよ。

 

 

 

卵には髪にとって大事なミネラルであるセレニウム、鉄、硫黄、亜鉛が多く含まれています。

 

セレニウムは抗酸化作用があり、ビタミンEの約60倍もあるそうです。

 

鉄は酸素を運搬するヘモグロビンを生成するのにつかわれるので、髪だけでなく全身に酸素を運び、血流を良くするために使われます。

 

硫黄は、髪の毛の主成分であるタンパク質を構成するアミノ酸が、硫黄を含んだものが多いため、硫黄を摂取することで直接髪の毛を作るのを促すということになります。

 

髪の毛はケラチンというタンパク質でできていて、亜鉛はそのケラチンを食事から摂取したタンパク質から合成するのに必須な栄養素です。

 

 

もうひとつ卵がもっている髪の毛に一番良い栄養素がビオチンというビタミンです。

 

ビオチンはビタミンBに属しており、パントテン酸と共に酵素を作り、脂肪酸やコレステロールの代謝をしながらエネルギーを作り出す働きをしています。

 

このビオチンは髪の毛の成分を作る他、皮膚を作り出すのに有用な成分で、よく美肌の話題になったときも、このビオチンが良くあげられます。

 

 

 

卵はコレステロールが高いと言われがちですが、実はそこまで高くはないので、一日1個くらいで毎日食べても体に悪くなく、逆に健康に良いらしいので、日々の生活に卵を取り入れて、髪の栄養を考えてみてはいかがでしょう。

 

 

薄毛を治すための必須ケア用品3種  〜 これで薄毛は必ず改善します 〜

抜け毛を減らすだけでなく育毛を促進し頭皮まで回復することができる現在最強の育毛剤
↓↓

抜け毛の原因を改善し育毛も促進し頭皮を回復することができる高効果育毛サプリメント 
↓↓
育毛剤愛用者の人気No.1サプリ
AGAを併発している場合はさらにプロペシアとミノキシジルで薄毛の原因を改善します
↓↓

発毛率90%強!最強の育毛法 僕の薄毛ケアを公開します 薄毛になったら最初にすること 薄毛を治すAGA治療薬