多汗症はハゲやすい?

多汗症はハゲやすい?

 

普通の人と違って多汗症の人というのは汗をいっぱいかいてしまいます。

 

そのうえ夏場になると普通の人より汗をかいてしまいますので、余計大変だと思います。

 

シャツを2枚準備して出勤している方もいらっしゃるそうで。

 

そんな人々にとって更に追い打ちをかけるようなことを書いていこうと思います。

 

 

 

決して悪気があってかくのではなく、自分が多汗症であると同時にこういった事も知っておかなくてはならないということを理解してほしいからです。

 

かくいう私も多汗症というほどではないのですが汗っかきなので、日頃のケアがこの先薄毛に悩むか決まると思って生活しております。

 

 

 

汗をかくというのは主に体温調節に用いられますよね。

 

そのとき交感神経を刺激して汗をかくという指令をだすのですが、多汗症の人の場合、その交感神経に異常がみられ、体温調節に関係なく汗がでてしまうのです。

 

全体的な多汗症から局所的な多汗症まであり、頭部多汗症というのも存在します。

 

そして、この汗を放っておくと、雑菌が繁殖し、頭皮が炎症を起こしたり、はたまた皮脂が毛根に詰まってしまい、抜け毛の原因となってしまいます。

 

そしてなにより問題なのが、自分が多汗症であるという事実に対してストレスを抱くことです。

 

ストレスを受けることで抜け毛の進行を余計に促進させてしまいます。

 

 

 

では汗をかいてしまうのを止められない人の場合どのようなケアをするべきか考えていきます。

 

まずは汗を随時拭くタオルを用意しておくことです。

 

汗を拭くことで、雑菌の繁殖や無駄な汚れを最低限拭きとることができます。

 

つぎに、シャンプーの仕方を丁寧にすることです。

 

汗をかいた頭皮は汚れているので、それを隅々まで取り除くようにマッサージするように洗ってください。

 

ヘアブラシをつかうのも有効的だとおもいます。

 

そして、自分が多汗症であるということを割り切って考えることです。

 

体の弱い人が、弱くても日常に支障がないような自己管理をしているように、みななにか悩みをもってそれに対策を考え行動して生活しているのです。

 

そう考えて割り切り、ストレスをなるべく感じないような心持ちで普段の生活にケアを取り入れていくと良いと思います。

 

薄毛を治すための必須ケア用品3種  〜 これで薄毛は必ず改善します 〜

抜け毛を減らすだけでなく育毛を促進し頭皮まで回復することができる現在最強の育毛剤
↓↓

抜け毛の原因を改善し育毛も促進し頭皮を回復することができる高効果育毛サプリメント 
↓↓
育毛剤愛用者の人気No.1サプリ
AGAを併発している場合はさらにプロペシアとミノキシジルで薄毛の原因を改善します
↓↓

発毛率90%強!最強の育毛法 僕の薄毛ケアを公開します 薄毛になったら最初にすること 薄毛を治すAGA治療薬