まず最初の薄毛ケアはコチラから始めてみてください

最初にしておくべき薄毛ケア

薄毛が進行してしまいどうしたら良いのかわからない方はまずコチラを試すことをオススメします。

 

薄毛の原因は様々です、しかし現在どのような頭皮状態なのかはほとんどの人が大体同じ状態と言えます。

 

頭皮の状態が悪化して抜け毛が増えている、そしてAGAを併発している場合が多いですね。

 

ですから自分の薄毛がどういう状態かわからない方は基本の薄毛ケアをしてみてから今後の方針を決定することが安全策。

 

ハゲてきたから混乱してどうしたら良いのかわからない人はこの項目をじっくり読んでみてください。

 

 

へたにミノキシジルを使用したりヘアレーザー?のような高価なものを購入して失敗する前に、まずは基本の薄毛ケアから始めましょう。

 

ではその基本の薄毛ケアはどのようにするのか?何が必要なのか?

 

まずは実際にその内容を確認していきましょう。

基本の薄毛ケアをする前に知っておきましょう

あなたは薄毛が進行して頭がハゲてきた場合何をすれば良いと思いますか?

 

いきなり発毛クリニックや発毛サロンにいきますか?

 

育毛シャンプーや育毛剤を購入して毎日頑張って薄毛ケアしてみますか?

 

それとも薄毛に効果があるといわれるサプリメントを飲んだり漢方薬を飲みますか?

 

海外製品の薬やレーザーを購入してみますか?

 

 

実はこれらの薄毛ケアをすることはそんなに間違いではないんです。

 

それぞれもちろん効果があるので実践することは自己責任でおおいに結構と思いますよ。

 

しかしいきなりそんな大層な薄毛ケアから始めなくてもいいんです。

 

かなり頭皮が厳しい状態やどんどん薄毛が進行している状態なのであれば 最優秀 薄毛克服セット や 最強! 薄毛克服セット をすぐに使用することをオススメします。

 

でもそうでない状態なら色々試す前に 基本の薄毛ケア を始めてみて、そこから自分に最も効果的な方法に変えていくほうが効率が良いのです。

基本の薄毛ケアとは何をするのか

それでは薄毛が進行し始めた軽度の薄毛を治す基本の薄毛ケアを紹介していきます。

 

 

本気で薄毛のケアをしようと思ったらやることが多いので、基本の薄毛ケアでは毎日のケアを簡単にすることで負担を減らしましょう。

 

自分に合った育毛剤やサプリの選択、洗髪方法や育毛マッサージ、栄養管理や運動、喫煙や睡眠などきちんとしようとするとかなり面倒ですね。

 

ですからまずは薄毛ケアの中核のみを実践することで金銭的な負担や生活改善の負担を減らして薄毛をケアします。

 

 

 

基本の薄毛ケアで必要な項目

 

・ シャンプーのすすぎ
・ 育毛剤
・ フィナステリド

 

まずはこの3つの項目だけを普段の生活で実践するだけで良いです。

 

そして必要に応じて自分に必要と思われるケアを増やしたり、必要のないケアを減らしたりして調整するのが一般的と言われています。

基本の薄毛ケアを実践してみよう

シャンプーのすすぎ

 

 

みなさんはシャンプーをした後にもちろんすすぎ洗いをしているはずですよね。
はたしてシャンプーのすすぎ洗いにどれくらいの時間と量を使用しているのでしょうか?

 

シャンプーに配合されている成分には髪に潤いを与えたり、汚れや脂を除去する役割があります。
実はそれらの成分は頭皮にとって有益なものばかりではないのです。

 

シャンプーの成分は、90%以上が水と界面活性剤で構成されています。
界面活性剤は 、洗浄効果を期待して配合されている成分です。

 

わかりやすく言えば、界面活性剤とはお皿などを洗う洗剤のことなんです。

 

この成分がきちんと洗い流されなかった場合、頭皮に残留し次の入浴まで髪の毛や頭皮にダメージを与え続けることになってしまいます。

 

そのため頭皮が悪化し抜け毛が増えて薄毛になることが多いと言われているので、シャンプーをしたら必ず十分すぎるくらいのすすぎ洗いをしておかなければならないのです。
(僕はすすぎをした後、さらに浴槽に頭を突っ込んで念入りにシャンプーを落としています)

 

 

 

育毛剤は必ず使用するべき

 

 

抜け毛や薄毛が気になる状態にある場合はあなたの頭皮はかなりの確率で状態が悪くなっています。
生活環境やストレスなど様々な要因が複合して頭皮の状態が悪化し抜け毛が増えていると言えるでしょう。

 

頭皮を触ってみて指に脂がベトベトついていたら頭皮は弱っている可能性が非常に高いですよ。

 

弱った頭皮には髪の毛が生えても毛根を維持するだけの力がありません、ですからどんどん抜け毛が増えていってしまうのです。
さらに太い髪の毛を生やす力も無いために、髪の毛が生えても抜け替わる度に細く弱いものになってしまいます。

 

ではどうすれば良いか?
そこで必要になるのが育毛剤の存在になるわけです。

 

最近の育毛剤はこの頭皮の環境を改善してくれるため、頭皮を健康な状態に回復し抜け毛減少・育毛促進に寄与してくれるのです。

 

多くの人が頭皮環境の悪化で薄毛になっていることが多いので、育毛剤のみで薄毛が治ったという例も非常に多いですね。

 

 

最新型の最強育毛剤を使用してみてください ⇒ チャップアップ

 

この育毛剤を使用するだけで抜け毛が減り育毛が促進されます、実際に僕が使用して薄毛を改善できたものですので効果はかなり高いと言えますね。
詳しくはこちらを参照してください ⇒ (検証結果報告) 今話題の育毛剤で髪の毛がはえるのか

 

 

 

フィナステリドという薬

 

 

フィナステリドは 5α-還元酵素を阻害し、男性型脱毛症の原因物質である DHT の産生を抑えることで効果を発揮するものです。
つまりAGAを発症している場合において抜け毛を改善してくれる薄毛のお薬ですね。 (女性の服用は禁忌です)

 

これはAGAに対して効果が発揮できる薬なので、頭皮の状態が悪くて薄毛になっている人が飲んでも効果は期待できないです。
しかしほとんどの人が頭皮の悪化とともに発症している可能性が高いのでフィナステリドは内服しておくのが良いでしょう。

 

副作用は性欲減退が比較的多いようです。

 

日本ではプロペシアという名前で病院で処方されていますので、必要な方はクリニックや病院に通うともらえます。
ですがプロペシアは自由診療なのでかなり高額な価格で処方されるところも多いのが現状です。

 

僕が最初に行った所はプロペシア1ヶ月12000円もかかりました。。。
ですからオススメはプロペシアのジェネリック薬品であるフィナロイドを購入するのが安価で経済的ですね。

 

 

僕も使用しているフィナロイドの購入はコチラ ⇒ [プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mg

 

 

 

これら3つの基本を理解してきちんと基本ケアすることからはじめることが大切です。

 

いきなりクリニックに行って何十万・何百万と使うよりまずは基本から始めてみましょう。
結局はクリニックでの基本もこれと同じところが多いですからね。

 

薄毛を治すための必須ケア用品3種  〜 これで薄毛は必ず改善します 〜

抜け毛を減らすだけでなく育毛を促進し頭皮まで回復することができる現在最強の育毛剤
↓↓

抜け毛の原因を改善し育毛も促進し頭皮を回復することができる高効果育毛サプリメント 
↓↓
育毛剤愛用者の人気No.1サプリ
AGAを併発している場合はさらにプロペシアとミノキシジルで薄毛の原因を改善します
↓↓

発毛率90%強!最強の育毛法 僕の薄毛ケアを公開します 薄毛になったら最初にすること 薄毛を治すAGA治療薬