薄毛・ハゲを治す方法 〜僕の薄毛克服記録〜

育毛剤のつけ方で抜け毛や育毛に驚くほど差が出ます

いざ薄毛を治していく際に大変効果があるものはいくつかあります。

 

育毛シャンプー・育毛剤・育毛サプリメント・フィナステリド・ミノキシジル・遠赤外線機器・頭皮マッサージなど色々とありますよね。

 

クリニックで使用される薬剤やサロンで使用される電磁療法など挙げればかなりのものが存在します。

 

 

その中でも薄毛を治すために一番安全に効果を発揮すると言われているのが育毛剤

 

そんな薄毛を治すのに効果の高い育毛剤ですが、育毛剤には正しいつけ方というものが存在しているのをみなさんご存知でしょうか?

 

ただ単に育毛剤を頭に吹き付けているだけではせっかくの効果が台無しになってしまうのです。

 

酷い人だとまったく効果のない人もいるみたいですね。

 

使用方法が間違っているから薄毛が治らないのは当たり前。

 

全然効果がないとクレームを入れても使用方法が間違っているわけですからお門違いというわけです。

 

 

ということで、今回は僕が正しい育毛剤の使用方法というよりは効果を高めるための育毛剤の使い方をみなさんに伝授しようと思います。

 

まず育毛剤を使う前は必ず育毛シャンプーで頭皮の汚れと脂をきれいに落としてください。

 

毛穴に汚れや脂があると育毛剤の成分が毛根に浸透しないので効果が激減してしまうからです。

 

市販のシャンプーはシリコンが配合されていますのでご注意を!

 

シリコンは頭皮にバリアを貼ってしまうので毛根まで成分が浸透しないので必ず育毛シャンプーをしてください。

 

 

そして育毛剤を使用する時は薄毛になっている部分の髪の毛を分けて直接薄毛部分に育毛剤を噴霧します。

 

髪の毛全体に噴霧する人もいますが、それでは髪の毛に育毛剤が付くだけなのでこれも効果は激減してしまいますね。

 

薄毛部分に直接育毛剤をつけたら指や手のひらでぎゅ−っと押し付けます。←ここ凄く大事

 

薄毛部分に育毛剤をつけることは大切なのですがそれだけでは不十分なのです。

 

育毛剤の成分が毛根の深くまで浸透しないと育毛剤の効果が得られないですからね。

 

毛根まで浸透させるために指や手のひらで押し付けて2秒くらいが僕の中ではベストでした。

 

これで育毛剤の成分がしっかりと毛根へ届きます。

 

 

育毛剤が終われば次は頭皮マッサージです。

 

育毛剤の効果を最大限に引き出すには使用後に頭皮をマッサージをするのがベスト。

 

頭皮の血行を改善し毛根への栄養を十分にしてあげることで薄毛を治す効果が倍増すると考えても良いでしょう。

 

ただ単に育毛剤を頭皮につければ大丈夫なのではありません。

 

きちんと育毛剤の仕組みを理解し一番効果が出るようにしてあげることが薄毛改善の鍵となることを理解してください。

 

 

それではまとめ

 

育毛シャンプーで事前に毛穴の汚れや脂を取り除く。

育毛剤の成分を毛穴の奥まで確実に浸透させる。

マッサージで毛根への栄養供給を改善し、育毛剤の効果を最大限に引き出す。

 

これが正しい育毛剤の使用方法、というより育毛剤の効果をを最大限に引き出す方法です。

 

薄毛になったら育毛剤を使用する人も多いと思いますが、半分くらいの人はその効果を実感できていないようです。

 

それもそのはず。

 

だって育毛剤を髪の毛につけているだけの人も多いのですから。

 

さらに言うと、育毛剤を頭皮につけるだけでも効果は薄い!

 

毛根へ届かせることが大切だから、指や手のひらでぎゅ−っと押し付けて育毛剤の成分を毛根へ浸透させましょう!

 


薄毛を治すための必須ケア用品3種  〜 これで薄毛は必ず改善します 〜

抜け毛を減らすだけでなく育毛を促進し頭皮まで回復することができる現在最強の育毛剤
↓↓

抜け毛の原因を改善し育毛も促進し頭皮を回復することができる高効果育毛サプリメント 
↓↓
育毛剤愛用者の人気No.1サプリ
AGAを併発している場合はさらにプロペシアとミノキシジルで薄毛の原因を改善します
↓↓

発毛率90%強!最強の育毛法 僕の薄毛ケアを公開します 薄毛になったら最初にすること 薄毛を治すAGA治療薬