薄毛・ハゲを治す方法 〜僕の薄毛克服記録〜

頭皮と毛髪をチェック

この項目ではみなさんの頭皮や髪の状態から薄毛の進行具合危険度をチェック!

 

定期的に下記の項目をチェックして、現在のあなたの頭皮や毛髪の健康状態を

 

大まかに把握しておきましょう。

 

1日に抜ける髪の毛の量

髪は通常一日に 50〜100本 くらいまでは自然に抜けると言われています。
これくらいが通常の自然な抜け毛の量。
しかし毛髪サイクルが狂ってしまうと成長する前に髪の毛が抜け落ちていくのです。

 

つまりこれを超えた抜け毛(1日100本以上)は薄毛が進行していっている状態だと考えてもよいと思われますね。
1日100本以上だと洗髪時に気になるレベルですから要注意!

 

 

朝起きたとき枕についている髪の毛と夜洗髪したときに排水溝にたまった髪の毛で計算します。
僕の薄毛が進行していた頃はだいたい1日に200本ほど髪の毛が抜けていました。

 

ですが薄毛ケアをしていくうちに抜けていた髪の毛の量がどんどん減っていくことに気が付いたんです。

 

特に毛髪サイクルが狂ったことによる危険な抜け毛の量が減っていくのがわかります。
毛髪サイクルが正常に戻っていくと必然的に抜け毛は減っていきます。

 

つまりその頃の薄毛ケアが自分にとって間違っていないことの証明になるんですね。

 

面倒な作業ではありますが月に1回くらいでよいので自分の抜け毛の量を数えてみてください。

 

シャンプーでの抜け毛が毎回50本以内なら合格、100本以上なら危険と判断してよいと思います。

 

頭皮の脂はどれくらい出ているのか

頭皮がどれくらい脂ぎっているかも重要です。
AGAになるとDHTの影響で皮脂が過剰に分泌されるようになってきます。

 

皮脂が多いと角栓ができて毛根周囲に炎症が起こりやすく、抜け毛の原因になると考えられているようです。
また皮脂が多いと正常な髪の毛も抜けやすくなるので注意!

 

 

ちなみに当時は僕も頭皮の脂には悩まされましたよ。
夜にシャンプーして皮脂をきれいに取り除いてもすぐにまたベタベタになっていましたね。

 

夜にシャンプーして寝る頃には頭皮がベタベタ。
これは頭皮が弱って薄毛が進行している状態であったということです。

 

指の腹で頭皮を押してみてください。
脂がたくさん付くようなら不健康な状態で薄毛が進行していると考えられます。

頭皮の色は正常か

鏡の前で自分の髪をかき分けて頭皮の状態を確認してみましょう。
実は健康な頭皮は青白く、血行の悪い頭皮は赤みを帯びているんです。

 

もし頭皮が赤みを帯びていたら頭皮のマッサージをしたり、血行を改善する育毛剤を使用して
頭皮の状態を改善しましょう。

 

 

また紫外線にさらされると頭皮の老化が進むだけでなく頭皮にダメージを受けてしまいます。
日差しの強い日は帽子をかぶるなどしてなるべく紫外線を避けましょう。

 

なるべく通気性の優れた帽子を選んでくださいね。
通常の帽子だと汗で蒸れてしまい、毛穴に雑菌が繁殖し抜け毛の原因になってしまいます。

 

分け目を少しずらすなどの工夫も抜け毛対策の一つですよ。

 

 

このような帽子で十分です 安価でメッシュタイプの帽子

最近なぜかフケが多くなった

不規則な食事、ストレスが溜まった時、寝不足が続いているときなど、
生活習慣や環境の変化によりフケが増えることがあります。

 

これらの生活習慣の乱れは髪にも影響すると言われています。
生活習慣は前項に載せた通り重要なのでなるべく規則正しい生活と食生活を心掛けて下さい。

 

 

生活習慣に自信がない方は栄養サプリメントや育毛サプリメントを摂取して髪の毛を生成する栄養素を確保したり、抜け毛因子を防ぐことが大切です。

 

 

頭皮環境を改善し抜け毛が驚くほど少なくなります  話題の育毛サプリBOSTON(ボストン)

抜けた髪が細くて短い

抜けた髪を見てください。髪の毛の先端が細くて短い髪が多いなら要注意ですよ。
毛髪サイクルの過程で成長しきれないまま抜けてしまっている可能性があります。

 

詳しい危険な抜け毛はコチラをチェック⇒これが薄毛の兆候だ!僕の抜け毛を参考にしてみよう

 

進行していくAGAを抑制するためにはフィナステリド系の薬を使用することが一番の近道。
このような場合はお近くの病院でプロペシアを処方してもらいましょう。

 

 

病院での価格が高価な場合は僕のように通販で買えるプロペシアのジェネリックを購入するのも良いかもしれませんね。

 

いくつか購入できる通販サイトがありますので調べてみてください。
とても安価なのに有効成分は同じなので僕はとても重宝しています。

 

 

実際に僕が使用しているプロペシアのジェネリック フィナロイド1mg (FinaLloyd)

頭皮に痛み・痒みはないか

頭皮全体を指の腹で押してみて、痛い部分や痒い部分はありませんか?
痛みや痒みは、頭皮に炎症を起こしていることが考えられます。

 

そんな症状がある方は、頭皮のお手入れの方法や地肌に合わないシャンプーが原因で
頭皮が痛んでいるのかもしれません。

 

安価な市販シャンプーは弱った頭皮には洗浄力が強すぎるんですよ。

 

 

きちんと自分の頭皮の状態を調べて適切なシャンプーやマッサージををしないと余計に薄毛が進行してしまいますよ。

 

まずは自分の頭皮や髪の毛の状態を専門の施設で調べてもらい、適切なアドバイスをもらいましょう!
アドバイスから頭皮ケアまで全て無料でしてくれます。

 

 

バイオテックの『W無料体験』好評受付中!

 

自分の頭皮状態・環境状態を把握することが大切

みなさんチェックはできましたか?

 

中にはこれらの項目全て当てはまっている人もいると思います。

 

当時の僕は4個も当てはまっていましたよ(^^; 薄毛が進行したのは当然だったのかもしれませんね。

 

でもきちんと適切なケアをすることで本当に元に戻ったんです!
(*証拠写真を参考にしてください)

 

なんとなく…とか、適当にしていては薄毛が改善するどころか余計に酷くなります。

 

薄毛を治したいならきちんと自分の頭皮状態・環境状態を把握して適切なケアを心掛けて下さい。

 

きちんと正しい薄毛ケアをすることで必ず改善します、僕の薄毛が治ったのがその証拠と言えますね。

薄毛を治すための必須ケア用品3種  〜 これで薄毛は必ず改善します 〜

抜け毛を減らすだけでなく育毛を促進し頭皮まで回復することができる現在最強の育毛剤
↓↓

抜け毛の原因を改善し育毛も促進し頭皮を回復することができる高効果育毛サプリメント 
↓↓
育毛剤愛用者の人気No.1サプリ
AGAを併発している場合はさらにプロペシアとミノキシジルで薄毛の原因を改善します
↓↓

発毛率90%強!最強の育毛法 僕の薄毛ケアを公開します 薄毛になったら最初にすること 薄毛を治すAGA治療薬